人気の高いFX業者をランキングサイトから評価!各社の評判,口コミも比較しています。

FX業者おすすめランキング 〜FX業者別評判〜 > FX業者の選び方 7カ条 > FX業者の選び方 取引通 貨単位について

FX業者の選び方 7カ条

FX業者の選び方 取引通 貨単位について

FX業者を選ぶ際に「取引通貨単位」も
比較対照の一つになるのではないでしょうか。

FX取引用語である「取引通貨単位」とは何か。
それは通貨を売買するときの単位です。

少し前までは最低取引通貨単位は1万通貨から
という業者が殆どでしたが、最近は最低取引通貨単位が
1,000通貨からの業者が増えてきました。

つまりより少ない資金からFX投資を始められるようになった
ということです。

例えば最低取引通貨単位が1万通貨の場合だと
証拠金が5,000円必要だとします。
これが最低取引通貨単位が1,000通貨になることで
必要証拠金が500円になるのです。

勿論、通貨単位が低い分、リターンも少ないですが
少ない資産からFXを楽しむことができます。
ただしスワップも10いま分の1になるためスワップ目的の
取引には向いていないかもしれませんが。

最近では驚くことにマネーパートナーズでは最低取引証拠金が
100通貨から可能になっているようです。

私自身も1,000通貨から取引が可能なヒロセ通商の
FXオンラインの口座を持っており、
一万通貨からの口座と使い分けています。

通貨ペアによって通貨単位別に業者を分けて
投資するのもおすすめです。

取引通貨単位も低く、レバレッジの倍率も高いFX業者ならば
本当に少額の資産からFXを楽しむことができます。


FXに興味があるけど怖くてなかなか手が出せない・・・という
方にはぴったりではないでしょうか?

ちょっと試しにしてみたい、初めてFXをする人の場合は
通貨単位の低いFX業者選びをおすすめします。

それらのFX業者は種類別にランキング 形式で紹介している
サイトもありますのでそちらを参考にすると良いでしょう。

また口コミなどでも比較的評判の良いFX業者 を選ぶように
するのも良いと思います。

FX 業者の 選び方 7カ条一覧へ戻る

このエントリーをはてなブックマークに追加